12月11日発売。PUMA SUEDE VINTAGE THE NEVERWORM



PUMAを代表するクラシックシューズの「SUEDE VTG」。
色褪せた黄ばみソールにすることでヴィンテージを表現。
また経年劣化・経年変化ではみ出してしまった接着剤をアッパーにデザイン。
最注目は、「SUEDE VTG」シュータンラベルの「目つき」のキャットロゴ。
「目つき」のキャットロゴは1970年代初頭から1980年代中頃の台湾製の
一部商品にまで使用されていた、PUMAのクラシックなロゴを再現するなど拘りの詰まったスニーカーが12月11日に販売開始します。

(税込)\13,200-


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA