PUMA / プーマ 387211 SUEDE VTG スウェード ヴィンテージ MIJ 日本製

今回のテーマは“日本から見たアメリカとヨーロッパのヴィンテージ”。
厳選された素材を使い、国内の工場で生産する匠の技が光る PUMA の最高峰「MADE IN JAPAN」。


今回のテーマは“日本から見たアメリカとヨーロッパのヴィンテージ”。
シュータンには 70 年~80 年代当時の目付きのキャットロゴを再現、日本的な視点で PUMA の歴史やカルチャーにおいて縁のあるカラーをそれぞれ表現することにより、当時の雰囲気を現代に蘇らせている。アメリカからは、 PUMA
SUEDE がスポーツの枠を飛び越え、ヒップホップ・ダンス・スケートボードといったあらゆるカルチャーに浸透し、人気がさらに広がった 80 年代のアメリカらしい魅力の詰まったパープル/イエローを採用。

ヨーロッパからは 70 年代~80 年代の “DELPHIN”や“FAST RIDER” といった PUMA の歴代人気アイテムに見られたブルー/イエローを採用し、PUMA らしいヨーロッパのヴィンテージ定番カラーをあえて PUMA SUEDE に乗せることで、新たな魅力が増した一足となっている。
SUEDE VTG をベースとし、兵庫県姫路市で生産された「姫路レザー」を使用したプレミアムスウェードには全てヨーロッパ産の原皮を採用。国内随一のスウェード生産のノウハウを持った日本では希少なスウェード専門のタンナーの元
で、歴史的に古くから続く手法によって丁寧に生産されている。厚みがあり、毛足が長く、革のきめが細かいのが特徴であり、発色も美しく、仕上がった素材の風合いが損なわれないようコンディションを維持しながら慎重に成型作業を
行い、MIJ ならではの履き心地やフィット感、アッパーのデザインバランスにこだわった作りになっている。インソールに関しても、人間の足型のラウンドに合うカップインソールを採用することにより、よりよい足馴染みとフィット感が感じられ、MIJ のこだわりを最大限に余すことなく表現している。

日本の職人による製靴技術の高さ、姫路レザーの発色の良さを活かした日本製のスウェードは、ドイツを代表する「PUMA プーマ」の最高峰モデルであり、世界中でコレクターがいるプレミアムスニーカーです。

オンラインショップ

01 PRISM VIOLET-SPECTRA YELLOW パープル イエロー ⇒ コチラ

02 LIMOGES-DANDELION ブルー イエロー⇒コチラ

リファーレ Yahoo!ショップ

PUMAブランド ⇒ コチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA